上田バスは貸切バス事業者安全性評価認定制度に認定されました


上田バスは平成28年9月29日より貸切バス事業者安全性評価認定制度の一つ星認定を受けました。お客様に安心してご利用いただける指標として、上田バスは安全に対する取組みが優良なバス会社であることが認められました。

<貸切バス事業者安全性評価認定制度とは>
イベントや旅行、研修といった様々な目的で利用される貸切バスですが、バス会社の「法令遵守事項」と「安全確保」への取組み状況がわかりにくく、お客様がバス会社を 選択する際は安全性を十分に考慮ができませんでした。そこで平成23年度から公益社団法人である日本バス協会において、貸切バスの安全確保の取組みについて評価認定を行う制度が開始されました。これによりお客様は安全性の確保されたバス会社を選びやすくなりました。

評価の方法として
 @安全性に対する取組状況
 A事故及び行政処分の状況
 B運輸安全マネジメントの取組状況
の3点について、日本バス協会において書面及び訪問審査を行い、日本バス協会に設置された学識経験者、有識者、国土交通省、日本バス協会により構成される貸切バス事業者安全性評価認定委員会を開催し、評価認定が行われます。

詳しい内容につきましては公益社団法人日本バス協会の貸切バス事業者安全性評価認定制度の項目http://www.bus.or.jp/safety/をご覧下さい。

お客様から安心して貸切バスをご利用いただけるよう、上田バスでは引き続き安全・安心な運転に努めて参ります。是非とも弊社のバスをご検討下さりますようお願い申し上げます。

※(社)日本バス協会「貸切バス事業者安全性評価認定制度について」より抜粋しています。